2005年10月17日

COLDWAR クリア

COLDWARとりあえず一周クリアしました。

疲れた。これは疲れた。
なんともクセのあるゲームだなー。


結局、後半はスニークというよりも殺戮モードになりました、、。
わらわらやってくる敵とどうやって対峙するか、に終始してたような。

X線カメラとかを活用して、段取り考えて進むのが本道というか
おもしろさだと思うんですが、それだけだと退屈になるかも。

死体は隠さなくても案外なんとかなっちゃうし。
気絶させた敵は、仲間に起こされたりしてやっかいなんですが。

敵の背後とか側面の死角がやたらはっきりしてて簡単に近づけたり、
派手にAKで銃撃戦しても案外近くの敵しか走ってこなかったり、
ちょっと単調に感じた、というのが正直なところ。

オリジナル要素のアイテム生成で、場面場面でトリッキーな攻め方も
選べるところが本作の良いところ、でしょうか。

冷戦時代を舞台にしてるだけにディテールに期待してたんですが、
ストーリー部分は漫画(劇画?)タッチで、端折られた感も。


ああ、、、いい所を見つけて書きたいのに。
せっかく全部クリアーしたのに。


Zzzzzzz

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kahotie1206/50130377